ユーザー向けサービス利用規約

 

 

発効日: 2018年1月5日

このユーザー向けサービス利用規約 (以下「ユーザー規約」とする) は、当社のオンラインHonyaku Cloud、 業務効率化ツールおよびプラットフォーム (以下「サービス」とする) へのアクセスとその使用を規定するものですので、注意して良くお読みください。既存のHonyaku Cloudにサインインする場合でも このユーザー規約は適用されますので、参加するユーザーの皆様はしっかり目を通すようにしてください。


まず最初に、このユーザー規約には法的な拘束力があります。

このユーザー規約は、あなたと Honyaku Cloud の間で法的拘束力を有します。あなたは、ユーザー規約の一部として、 同規約に導入されている Honyaku Cloud の最新版利用ポリシー を遵守することに同意するものとします。サービスにアクセスしたりサービスを使用した場合、あるいは ユーザー規約または利用ポリシーへの変更を通知された後に サービスのアクセスや使用を続行した場合には、ユーザー規約ならびに利用ポリシーを熟読・把握し、その内容に従うことに同意したものとみなされます。現時点では、「私たち」「わたしたち」「我々」「弊社」または「当社」といった表記は、Honyaku Cloud のことを意味します。
 

あなたと当社にとっての意味合い

顧客は、当社のカスタマー向けサービス利用規約に別途合意または書面による当社との契約 (いずれの場合においても、「本契約」といいます) を締結しています。これら規約および契約は、顧客がHonyaku Cloudを作成および設定し、 あなたやその他の人 (あなたを含む本サービスへのアクセスを付与された受領者を 「承認されたユーザー」といいます) を参加させることを可能とするものです。本契約は顧客への本サービス提供にかかる当社の確約を含み、 かかる顧客は許可されたユーザーを自身のHonyaku Cloudへ招待することが可能となります。許可されたユーザー (あなたを含みます) 本サービスへメッセージやファイル等のコンテンツまたは情報 (「顧客データ」) を送信する場合には、あなたは かかる顧客データの所有権が顧客にあり、顧客には本契約によりかかる顧客データに関する多数の選択や権限 が付与されていることを認識し、これに合意するものとします。例えば、顧客は、 本サービスへのアクセス付与または剥奪、サードパーティ製インテグレーションの有効化または無効化、許可の管理、保存およびエクスポートの設定、Honyaku Cloudの移動または割り当て、あなたのHonyaku Cloudまたはチャンネルと他のHonyaku Cloudまたはチャンネルとの統合を行なうことができ、これらの選択および指示の結果として顧客データの一部または全部へのアクセス、 これらの使用、開示、変更または削除が行われることがあります。顧客の利用可能な様々なサービスプランおよびオプションについて詳しくは当社プライシングページをご参照ください。

あなた、顧客と当社の関係

当社と顧客の間について、あなたは以下の点において顧客が全責任を負うことに同意するものとします:(A) 関連のある顧客ポリシーや慣行、また 顧客データの処理に影響を与える可能性のある設定があった場合には、それらをあなたおよびすべて承認済みの ユーザーに伝達すること、(B) 顧客データの合法的な 使用および本サービスの運営に必要な権限、許可、または承諾のすべてをあなたおよび承認済みのユーザーから取得すること、(C) 顧客データや本サービスに関連してあるいは顧客による上記の義務不履行に関連して、 あなたおよび承認済みユーザーと紛争があった場合には、 そのようないかなる紛争にも対応しこれを解決すること。Honyaku Cloud は、あなたに対して、明示的または 黙示的にかかわらず、「現状有姿」の状態で提供されるサービスに関していかなる表明または保証も行いません。
 

基本原則

ユーザーは20歳以上でなければなりません。
本サービスは、20歳未満のユーザーを対象外としているため、利用するには16歳以上である必要があります。 あなたは、20歳以上であること、また本サービスへは顧客によって意図的に招待されたことを表明するものとします。 先述の文がいずれも真実でない場合、いかなる目的においても本サービスへアクセスしたり、 同サービスを使用することはできません。先述の規定に限らず、あなたは法律上の労働年齢でなければなりません。
 

利用中はルールを守ること

安全かつ生産的な仕事環境を確保するためにも、承認済みユーザーは全員、当社の 利用ポリシーに従い、不適切な行為やコンテンツがあった場合には顧客および当社まで報告する必要があります。

利用の継続は顧客 (そして当社)次第であること

本ユーザー規約は、顧客の利用プランが失効または終了するまで、あるいは本サービスへのあなたのアクセス が顧客または当社によって終了されるまで、効力を有します。 理由や時期に関わらずアカウントを解約されたい場合には、 顧客までご相談ください。この理由には、本ユーザー規約または利用ポリシーの更新内容に合意いただけない 場合も含みます。

責任の制限

本契約、ユーザー規約、利用ポリシーまたは当社のその他のポリシーに対して違反があり、 かかる違反が顧客による特定の顧客データの削除またはその他の行動により容易に是正されうるとみなされた場合には、 当社は、通常、介入せずに顧客に行動をとるよう要請します。当社は直接介入し、当社が適切とみなす行動 (アカウントの解除を含む) をとる場合もあります。こうした介入や行動は、顧客が適切な行動をとらない場合、または当社、本サービス、承認済みユーザーまたは第三者に対する損害のリスクが確かに存在するとみなされた場合に行われます。当社もあなたも、原因が何であれ、契約の記述または不法行為のあるなしを問わず、また、責任の法理に基づくか否かに関わらず、 そして当事者が損害の可能性について事前に告知されていたかどうかにかかわらず、他方当事者に対して、いかなる逸失利益や収益損失も、 また、間接的、特別、偶発的、派生的、保険的もしくは懲罰的損害賠償も、一切責任を負わないものとします。 あなたが顧客にも該当する場合を除き (また、本契約に基づく当社の権利および救済方法を制限することなく)、あなたは、 当社に対して本ユーザー規約の違反に関する金銭的責任を負いません。本ユーザー規約の違反に関する当社のあなたに対する 最高責任限度額は総額百ドル(0)です。上述の免責事項は、準拠法により禁じられる範囲には 適用されず、またいずれの当事者による衡平法上の救済を求める権利とこれを取得する権利をも制限するものではありません。
 

消費者法の適用

Honyaku Cloudは企業および組織を対象とした作業場の翻訳ツールであり、消費者目的には使用されません。法律で許可される最大限度まで、あなたは消費者法が適用されないことを本契約書によって了解し同意するものとします。しかしながら何らかの消費者法(例:オーストラリアでの2010年競争・消費者法(Cth))が実際に適用され、そうでなければ法律上除外できない場合、これらのユーザー規約のいかなる項目もあなたの持つ法令の認可、保証、権利または救済を制限、除外または変更することはできず、また当社の責任は本サービスの交換、修理または再供給あるいは契約残余期間を対象にした購買契約についての先払い料金の比例計算による顧客への払い戻しに限定されるものとします。

存続

「あなた、顧客と当社の関係」、「責任の制限」および「存続」の各項ならびに表題「総則」下に 示されたすべての定めは、本ユーザー規約の終了または満了後も 有効に存続します。

総則

メールおよび Honyaku Cloud メッセージ
本契約に別途定めがない限り、本ユーザー規約に基づく通知はすべてメールによるものとします。Honyaku Cloud への通知は info@honyaku.org へ送信するものとしますが、法的通知についても、 必ず info@honyaku.org へ送信するものとします。通知は、 (a) メールにより送信された通知の場合には送信日の翌日、また (b) 本サービスを通じて送信された通知の場合には 送信日をもって正式に送達されたものとみなします。本契約に基づく通知は、 本契約の規定に従い顧客にのみ送付されます。

変更
当社事業の展開に伴い、当社は本ユーザー規約または利用ポリシーを変更することがあります。 当社が本ユーザー規約または利用ポリシーに重要な変更を加える場合には、 その変更が有効となる前に、あなたのアカウントに登録されたメールアドレスへのメール送信または本サービスを通じたメッセージ送信の いずれかの方法により通知をお送りします。本ユーザー規約の最新版は本ページで、また本ユーザー規約において参照される 他のページの最新版については以下のページでいつでも確認することができます : 利用ポリシーおよびプライバシーポリシー。 本ユーザー規約に重要な改訂があった場合は、当社からの通知に明記された日付をもって有効となるものとし、その他の変更はすべて 変更が発表された日をもって効力を生じるものとします。あなたが変更の発効日以降に本サービスを使用した場合は、その使用 をもって改訂後の条件に同意したものとみなされます。

権利放棄
当事者のいずれかが本ユーザー規約 ( 利用ポリシーを含む) に定められた権利を履行しなかった場合、または履行を遅らせた場合も、その権利の放棄とはみなされません。本ユーザー規約に基づく権利放棄は、その権利放棄を認められたとされる当事者の正式代表者による署名入りの書面による申し立てがない限り無効となります。

可分性
本ユーザー規約 (利用ポリシーを含む) は、 準拠法において認められる最大限の範囲で強制力を有します。本ユーザー規約の定めのいずれかが管轄裁判所 により違法と判断された場合には、かかる定めは裁判所により修正され、元の定めの目的を最もよく達成できるよう 法において認められる最大限の範囲で解釈され、本ユーザー規約のその他の定めは 有効に存続するものとします。

割り当て
本ユーザー規約 (利用ポリシーを含む) に定められたあなたの権利を譲渡したり、あなたの義務を移譲したりすることは、法の運用その他によらず、書面による当社の事前の合意 (不合理に保留されることはありません) を得ずにはできません。当社は、本ユーザー規約 (参照により本契約に組み込まれたすべての条件も含む) 全体を、あなたの同意を得ずに、 関連会社へ譲渡する場合や、または合併、買収、企業再編もしくは当社資産の全部または大半の売却 に関連して譲渡する場合があります。

準拠法
本契約およびこれに起因または関連する紛争はすべて、法の定めまたは国際物品売買契約に関する 国際連合条約の競合の有無にかかわらず、カリフォルニア州法に専ら準拠します。

管轄裁判所、陪審裁判の放棄、手数料
カリフォルニア州サンフランシスコ郡の連邦裁判所および州裁判所は、 本ユーザー規約 (利用 ポリシーもしくは当事者間におけるこれらの契約構成またはその執行を含む) に起因またはこれに関連する一切の紛争について専属的管轄権をもちます。両当事者は、ここに、同裁判所の専属的管轄権に合意し、 これに服します。また、両当事者は、ここに、本ユーザー規約に起因 または関連するいかなる申立または訴訟に関して、陪審裁判を受ける権利を一切放棄します。本ユーザー 規約に基づく権利を執行するいかなる申立または手続においても、勝訴側当事者は自身の合理的な 費用と弁護士報酬を回収する権利を有します。

完全合意
本ユーザー規約 (参照により本ユーザー規約に組み込まれるすべての条件を含む) は、 当社とあなたとの間の完全合意をなし、対象事項に関して過去または本ユーザー規約締結と同時になされた書面または 口頭によるすべての合意、提案または表明に優先します。本ユーザー規約と本ユーザー規約において参照されるページの定めとの間に 抵触または不整合が発生する限りにおいては、本ユーザー規約の規定が優先します。ただし、 本契約と本ユーザー規約の間に抵触または不整合がある場合には、本契約の規定、本ユーザー規約の定め、本ユーザー規約において参照されるページ (例:プライバシーポリシー) の順に優先するものとします。顧客は、許可されたユーザーに対して かかる抵触または不整合を通知する責任を負うものとし、本契約の規定に定める時まで拘束力を有するものとします。
 

Honyaku Cloudへのお問い合わせ

Honyaku Cloud のユーザー向けサービス利用規約についてご質問等ございましたら、いつでもお気軽に私たちまでご連絡ください。 info@honyaku.org またはまたは 以下のメーリングアドレスまでお問い合わせください:

Honyaku Cloud
〒034-0011
青森県十和田市稲生町14-54